FC2ブログ

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月11日 (00:03)

Stay at home.

るすばん こねずみ

るすばん


戸をトントン たたくおと

doorway


スポンサーサイト

コメント

わあ今日は一番のりだあ♪

今日の2枚は 絵本のものがたりが始まるのかなあ。。。
って わくわくしました
続きが読みたい気分~
yukarieイベントのポストカードを手にした多くの方が
『絵本もだされているんですか?』って 尋ねはりましたよ
みんなマキチャンの描くキャラクターの絵本みたいんだよォ。。。
1冊完結じゃなくても短編でつながっていくっていうのはどう?




娘達が子供の頃。。。

ちょっとそこまでお買い物に行くときなんかは
『絶対おかあさんが帰るまでは外に出たらあかんよ!』
って言い聞かせて お留守番させたことありました

息を切らせて帰ってみると 部屋はおもちゃでぐちゃちゃになってたけど、
留守番も楽しかったらしく、へっちゃらな顔で迎えられると 
少々散らかってても『ほっ』としたもんでした*^^*

ねずみ君が開けたドアのむこうには息を切らしたおかあさん。。。はたまた。。。?

ドアの向こうに立っていたのは誰なのかな? 続きを描いてよ~。
小さなねずみくんのぬいぐるみがゾウだなんて楽しいですね。マキちゃんって面白いこと考えてるんだな~って感心します。
ちくりんのブログで紹介されていたお裁縫してるねずみさんのポストカードもすごく素敵。あの路線の絵をたくさん描いて欲しいな~。

ちくりん様☆

素敵なコメントをありがとうございます☆
るすばんこねずみ は「かぞえうた」というちょっとした
本を作ったのですが、その中の一部です。
留守番を題材にしていたり、子どもがひとりぼっちで…と
いう絵本はよく目にするものですね。子どもにとったら
想像力が湧き上がってくる瞬間かもしれません。
以前、手作り絵本の展覧会に行く機会があり、目からうろこ
状態でした。製版まで試行錯誤しながら一冊の絵本を
作ってみたいなと思いました。短編でつながっていくのも
いいですね!ちくりんさん、ありがとうございます。

西ノ森さま☆

西ノ森さん、コメントありがとうございます☆
“ソーイングねずみ”って、音の響きも好きだったりします。
また思いついたら描いてみますので、西ノ森さんも、ちくりんさんと
ソーイングのよもやま話聞かせてくださいね。
お裁縫道具も絵になりますものね…針山や指ぬきetc…

あれ、ドアの窓には、にわとりさんらしき姿が・・・。
ゾウのぬいぐるみの縫い目が味がありますよね!!

可愛い♪

象のぬいぐるみとっても可愛いですね♪
私も小さい時に、常に一緒にいたぬいぐるみとかありました☆
可愛くて微笑ましいですね(^^)

あきほ様☆

コメントありがとうござました!
常に一緒にいたぬいぐるみとかって覚えてますか?
最近はぬいぐるみも本当にいろいろあって楽しいですね。
肩掛けかばんなんかしている子がいるとときめいてしまいます…

松山さま☆

お返事大変遅れてごめんなさい。
そして、いつもコメントありがとうございます。
静物デッサン&着彩の時にでも、この縫い目が
ポイントだったりします。ニワトリお好きでしたよね☆


いつも一緒にいたぬいぐるみは、小学生低学年の私よりも大きなクマのぬいぐるみでした☆
とても可愛かったのですが、階段から落としたりプロレスごっこをしたりして遊んだりしていたので、あちこちケガをしていて可哀相でしたね・・・

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://gigiobook.blog19.fc2.com/tb.php/21-f9ae3b08
プロフィール

makimomo

Author:makimomo
イラストレーター Maki(水彩画)

・児童雑誌の挿絵、植物スケッチ、絵本等…
趣味も兼ねて、季節のポストカードやコミック本なども作っています。(Catore Gigio)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。